人気ブログランキング |

07.09.22 西区の山を

今日はTJとカタオ亭とオイラの3人で・・・
マフェトン理論を読んでからはウォーミングアップ(15分以上)は絶対要!
今までのようにストレッチだけでいきなり走り出すようなことは恐くてできない気持ちになってきている・・・
平常心拍数からエアロビックゾーン(125~135)の下限125位まで15~17分かけて少しづつ上げていくことにより内臓に集まってる血液をこれから運動する筋肉の隅々まで送ってやる・・・これがウォーミングアップだ

エアロビックゾーンだと登り坂では(斜度にもよるが)ほとんどが歩きとなるので気分的にも楽だ!これで効率の良いトレーニングになってるのかと疑問を持ちたくなるが「脂肪がガンガン燃えてる!」・・・そんな感じはある!

下りでは心拍数が抑えられるように思いがちだがテクニカル?(籔コギがほとんど)なルートになると楽しくなりついついスピードが上がる(今日も160以上心拍数が上がっていた)
必要以上に心拍数を上げるとトレーニングの効果が半減するらしいが「下りを楽しむか、それともきっちりとトレーニングメニューをするかは・・・自由だあ~っ!」

途中のアリ地獄ルートで身動きできなくなったカタオ亭
だから「TJの後を付いて行くな!」と忠告したのに・・・修行されたし(笑)
(写真がないのがとても残念!)

by katorogu | 2007-09-22 15:43 | トレイルラン・川遊び