人気ブログランキング |

07.09.10 ナイトランナーズ

今夜はカタオ亭案内によるナイトランナーズ
メンバーはカタオ亭、薮コギサーファーとオイラの3人

マフェトン理論に基づく心拍計トレーニングを試す
■まずウォームアップ・・・
15分以上かけて平常心拍数からエアロビック心拍数までにする
動き始めというのは心拍数の上下変動が機敏だということがわかった
以後は平坦路でのウォーミングアップを心がけよう・・・
(今回のようなトレイルの上り坂ではさらに変動が大きすぎて不向き)
■エアロビックトレーニング(122~132の間で一定の時間行う)
特に最初の10分位は心拍数の変動が大きい・・・
トレイルルートでの不規則な登り下りで一定のペースがつかみにくいためとある程度運動時間が過ぎると(疲れると?)心拍数の上下変動が鈍感になるようだ

そして急な登りでは思ったより心拍数が上がり平坦および緩やかな下りでは思ったより心拍数が低くなっているということ更に神経を集中して着地を考えながらの激急な坂を下る時も心拍数が異常に上がることがわかった(集中力が増すだけでも心拍数が上がるというこはマフェトン理論でも記している)
・・・・・
07.09.10 ナイトランナーズ_a0062810_8362587.jpg

姫路の街灯り・・・心拍数が下がります(笑)

by katorogu | 2007-09-11 08:36 | トレイルラン・川遊び