2019.01.05氷ノ山ナイトサイクリング

氷ノ山国際スキー場を0時50分?出発
東尾根避難小屋に3時着a0062810_17483836.jpg





















東尾根を過ぎると元旦に登った時の踏み後はなくなり新雪ラッセル
a0062810_17491331.jpg





















a0062810_17491008.jpg























「モウ怒った」表情の菜穂ちゃんw
4時50分想定内wの途中敗退・・・
a0062810_19270164.jpg































実は新雪よりもこの圧雪したゲレンデの登り下りが意外と足に来る・・・
a0062810_17492092.jpg



# by katorogu | 2019-01-15 17:56 | チャリンコ・雪遊び | Comments(0)

2018.09.25~26高見峠~馬の鞍峰

昨年に続き台高縦走、大台ケ原まで行く予定も霧雨も手伝ってタイムロス
馬の鞍峰から下山することに・・・

 
9月26日12時32分高見峠を出発
a0062810_17064860.jpg


明神平から南側はいつ訪れてもほとんど人にもあわず(携帯も圏外)手付かずな状態のまま…これぞ台高の魅力
a0062810_17081606.jpg



25日18時52分、出発がゆっくりだったこともあり池小屋山に着く頃にはすっかり日も暮れて…
a0062810_17103332.jpg





濡れた岩場木の根っこでは4点支持
a0062810_17185854.jpg



出発しておよそ11時間ちょい、26日0時05分にここ馬の鞍峰に到着。
ここから大台ケ原まで(この状況だと12時間はかかる)霧雨ではあるが安全に行く自信がなくなりここから下山することに
a0062810_17232638.jpg



26日3時10分馬ノ鞍峰から台風で荒れた道を3時間かけてかくし平登山口に
a0062810_17243359.jpg




登山口から更に十数キロ歩いてやっと携帯が繋がり
お迎えと高級豚汁で高級おもてなしをしてもらう!
塚原さんエロいろありがとうございました!
甘い豚汁美味しかったです
a0062810_17260465.jpg




# by katorogu | 2019-01-15 17:28 | トレイルラン・川遊び | Comments(0)

2018.08.21(日)氷ノ山 森のくまさん

猛暑を避けるように氷ノ山ハイキングに


豪雨災害の影響で親水公園に乗り入れできず氷ノ山国際スキー場Pに車を駐車
まずはロードで鉢高原へ、そこからは鉢伏山まで最短ルートのリフト下を登る
a0062810_16580216.jpg


八伏山から氷ノ山越そしてわかさ氷ノ山ゲレンデ、仙谷をへて山頂非難小屋に
ここには今年元旦に持って行ったテーブル(左)と2年前の折りたたみテーブルが・・・
a0062810_17074770.jpg






山頂からは少し距離を稼ぎたかったのこともあり三の丸方面、林道へ下る
a0062810_17104060.jpg





殿下コース登山口から大段ケ平(おおだががなる)への林道で森のくまさんに遭遇
逃げる時の雰囲気で襲ってくる感じがなかったので少しおいかけて10mくらいのとこから5分間くらい写真を撮ることに成功
人慣れしてるのか目が合っても気にすることもなく木の皮をバリバリ剥いでいた・・・
a0062810_17105503.jpg




■あそんだ行程:氷ノ山国際P7時53分~鉢伏山9時14分~ぶんまわしコース~氷ノ山越10時17分~わかさ氷ノ山ゲレンデ~仙谷入口10時51分~氷ノ山山頂11時47分~三の丸~分岐12時13分~殿下コース登山口12時30分~クマ遭遇12時50分~大段ケ平(おおだんがなる)13時10分~神大ヒュッテ13時58分~氷ノ山国際パトロール小屋14時38分~氷ノ山国際P14時55分
■あそんだ時間:およそ7時間
■あそんだ距離:およそ30km
■おにぎり2ケ パン1ケ 水約1リットル
a0062810_17194417.jpg
a0062810_17200324.jpg

# by katorogu | 2018-09-03 17:39 | トレイルラン・川遊び | Comments(0)

2018.05.10~11 トライアングル敗退の巻

2016年に行ったサインはV熊野古道百参るに弘法トレイルを加えるとトライアングル(三角形)になる。
これを3日間で行けないものか・・・
a0062810_09180156.jpg
























当初の予定より雨で一日ずらして5月10日7時五番関を出発
長い大人の遠足の始まりだ・・・
想定外?の寒さと強風とでウインドブレーカー着用に手袋はフリース
a0062810_18453568.jpg
























昨日の雨に強風と寒さでできたものか・・・
a0062810_19434395.jpg



























孔雀岳近くにある鳥の水に14時37分
昨日までの雨で水量も豊富だ
a0062810_09421978.jpg




























釈迦ケ岳に15時23分着
いつ訪れてもその迫力に圧倒される
a0062810_19435124.jpg






































19時03分、持径の宿着
持径の宿から林道を約400m下ると水場がある
前後の行程水場を考えるとここでの補給は必要だ・・
a0062810_19435697.jpg





































出発して間もなく違和感のあった右膝、数回服用したロキソニンの効果もなく行仙岳でリタイヤを決める
笠捨山から本宮までの下り基調の道のりを考えるとこの状態で臨む気持ちになれなかった・・・
a0062810_19440168.jpg























仮眠を取るも寒さで寝れず・・・
日付けの変わった11日午前2時前に下山開始、行仙岳からは(鉄塔アンテナ)整備道を経て425号線にa0062810_19440999.jpg



























■終わったみて
トライングルどころか本宮までも行けなかったが満点の星空を眺めながらの奥駈は自分だけの世界を満喫!
ここはいつ来ても心が癒される・・・
サインはVの時も4回目にクリアーできたのだからこのトライアングルも気長に達成できる過程もたのしみたいもの

■あそんだ行程:
五番関トンネルに車をデポ~五番関10日7時~奥駈~行仙岳23時~425号線~池峯公園バス停11日7時19分~バス~大和上市駅8時40分~電車~下市口駅バス10時20分~~洞川温泉~徒歩~五番関トンネル


























# by katorogu | 2018-05-13 19:53 | トレイルラン・川遊び | Comments(0)

2018.03.24(土)~25(日) キャノンボールを100倍楽しむ方法

誰も聞いてないけど
エロ本エイドはキャノンボーラーだけのものではないw
ここ六甲を愛する万人のもの・・・?
a0062810_14092062.jpg



昨年の3月に続きCBにチャリンコで参加する
5月予定のサインはVプラスの体力促進も兼ねて今回も勝手に2往復にトライ


24日(土)0時15分 須磨浦を出発
わざわざ見送りに来てくれた小西さんに写真を撮ってもらう
a0062810_12300526.jpg


























鍋蓋山に3時35分着 このころから吐く息も白く寒さが染みてくる
a0062810_12300530.jpg




塩尾寺広場に7時15分着、食事とFBチェックして7時30分に折り返す
a0062810_12300651.jpg








復路の須磨アルプスに14時45分(写真)
須磨浦に15時55分に到着、とりあえず1往復終了
a0062810_12300784.jpg







24日(土)21時 往復2回目のスタート
ここからはキャノンボーラーと合流する
1時間ほど仮眠したつもりだけど写真の顔は結構寝むそうだw
a0062810_12300810.jpg



チャリを押してる自分では撮れない希少な写真
a0062810_12300935.jpg




当初はエロ本エイド設置の予定はなかったのでザックにエロ本を入れてた
名付けて移動式高級エロ本エイドw
a0062810_13553172.jpg



ザックから取り出しお決まりのアクションをしてくれるキャノンボーラーさくら
a0062810_14165566.jpg




エロ本はさておき菊水山に入るころには寒さと疲労で急にペースが落ちる・・・
何度も休憩して菊水山頂上に0時40分?着
しかし急激に落ちたこのペースで縦走する意味があるのか(もともと意味があるものではないが)
ヒロシ率いる人たちと山頂で記念撮影
a0062810_12315889.jpg



悩む前に決断するのがおいら流w 
このあと菊水北側の登山口に菜穂ちゃんに車で迎えに来てもらう
少し仮眠後、今回もスイーパーを担当してる菜穂ちゃんを宝塚広場まで送ってロールアウトに置いてるエロ本道標を取りに帰る


25日(日)11時過ぎ須磨アルプス馬の背に道標を設置
夜と違ってポカポカ陽気でビールがうまい
a0062810_12315815.jpg





お決まりのポーズで対応をしてくれるキャノンボーラー!サイコー!
a0062810_13565732.jpg



当初予定の2往復はできなかったがそのおかげで馬の背エロ本エイドもできてたっぷり楽しめた2日間だった
a0062810_18534900.jpg





■チャリンコ
1本目
往路:(須磨3月24日0時15分出発~掬星台5時02分~宝塚7時15分着)7時間15分
復路:(宝塚7時30分発~掬星台10時20分~須磨15時55分着)8時間25分
   お風呂・食事・仮眠(1時間くらい?)
2本目
往路:(須磨3月24日21時出発~25日0時40分?菊水山~リタイヤ)
※高取山は迂回してます

■エロ本エイド
25日11時~17時







































# by katorogu | 2018-03-29 13:35 | チャリンコ・雪遊び | Comments(0)

2018.02.20~21高級穴活(雪洞)

ようやく天気と雪質に恵まれて、今期初の穴活・・・
今回は雪洞にテーブルを持ち込んで宴会をすること


今シーズン5回目の氷ノ山、今回もここ東尾根(氷ノ山国際スキー場)から
a0062810_14374667.jpg


























今回は天気に恵まれ、ラッセルもなく快適!
a0062810_14403689.jpg

























でもザックにくくりつけてる日本酒が落ちないか心配しながら・・・
a0062810_14425963.jpg


























踏み跡しっかり登山口から3時間で山頂へ
a0062810_14441899.jpg

























正月に担ぎ上げておいた(避難小屋に)テーブルとワニソリ
a0062810_14484224.jpg


























さっそく雪洞作りにかかる
a0062810_14531692.jpg

























テーブルを持ち込むためいつもより大きい穴を掘る
a0062810_14562067.jpg


























4時間休まずの雪洞作り・・・
a0062810_14580360.jpg



























17時、早々に宴会の始り・・・
a0062810_15015165.jpg


















a0062810_15035738.jpg

















a0062810_15043888.jpg

















a0062810_15050287.jpg











































20時過ぎ、飲み物食べ物がなくなったら寝る準備
a0062810_15062572.jpg




























夜中に目が覚めてしまったため雑炊を食べてそのまま下山
a0062810_15162313.jpg
























高級ワニソリで滑る菜穂ちゃん
a0062810_15133003.jpg





























# by katorogu | 2018-02-23 15:24 | チャリンコ・雪遊び | Comments(0)

2018.01.04~05 氷ノ山ハイキング小屋泊

スタートの東尾根登山口から少し進むと踏み跡はなくなり膝上までラッセル
a0062810_15352833.jpg





フカフカの雪のため東尾根の急坂進まず・・・

a0062810_16401377.jpg



古千本(こせんぼん)を過ぎれば山頂小屋もすぐだ・・・
a0062810_15391080.jpg


この日初めてスノシューを履いた菜穂ちゃんだがバテることなくラッセルを交代しながら山頂にたどり着いた
a0062810_15550505.jpg






穴活予定だったけど雪の絞まりがもうひとつ?だったのと他に登山者がいなかったので急きょ小屋泊に変更する
a0062810_15431956.jpg
a0062810_15430924.jpg



珍しく風(音も静か)もなく快適は夜を過ごせた・・・
1月5日午前8時山小屋をあとにする・・・
曇り空ではあったけど遠くに雲海、視界も良く樹氷もきれいだ!

a0062810_16352392.jpg





■行程:1月4日東尾根登山口10時出発~山頂15時33分~小屋泊~1月5日小屋8時下山~東尾根登山口10時
■食事:鮭、豚しゃぶ鍋 ステーキ 日本酒 ワイン



a0062810_17252694.jpg




a0062810_16315701.jpg




# by katorogu | 2018-01-07 16:19 | チャリンコ・雪遊び | Comments(0)

2018.01元旦 氷ノ山へ初詣

お正月はこたつにミカン!と言うことで
こたつを背負って氷ノ山へ・・・

スキーリフトを使って東尾根からのルートで山頂へ
千本杉を過ぎたあたりで視界悪くルート不明で引き返して来た登山者1名とすれ違う
a0062810_19330868.jpg


東尾根登山口を出発して約4時間山頂に到着、風が強く三脚でのセルフ撮りはできず


a0062810_19340089.jpg


当初は穴活泊予定だったがテンションが上がらず小屋で2時間ほどひとり宴会して下山する・・・
a0062810_19365390.jpg
■あそんだ時間:約7時間40分
スキー駐車場~リフト~東尾根登山口9時20分~山頂12時54分~ひとり宴会~15時下山開始~17時下山(スキー駐車場まで)
■あそんだ距離:約9km



# by katorogu | 2018-01-06 19:45 | チャリンコ・雪遊び | Comments(0)

2017.11.06~07 台高無泊縦走(白髭岳~大台ケ原)

今年の7月に続き台高縦走に行く・・・
今回は台高山脈の西側(169号線)から入り赤倉山で台高縦走路に合流するルート、今回一緒に行く菜穂ちゃんが提案したルートだ!
実は菜穂ちゃんも今年の5月に単独で台高(高見山~大台ケ原)無泊縦走してる根っからの台高大好き人間である・・



11月6日(月)11時07分 169号線柏木の集落から白髭岳を目指す
激登りが続く白髭岳への道のり・・・
a0062810_18142292.jpg



約2時間20分程で白髭岳に到着・・・
想定外のキツい登りだった!でも天気も良く気持ちいいっ!
a0062810_17510538.jpg


赤倉山から台高山脈に合流、間もなく陽が沈む・・・
風はないけど休憩すると一気に寒さを感じる・・・
a0062810_17593361.jpg



夜間行動すると人間も動物なんだ・・・て実感する瞬間でもあるw

a0062810_18060863.jpg



馬の鞍峰に21時38分着、まだ半分も来てない!
ゲームは始まったばかりだ・・・
a0062810_18184270.jpg


地池越に23時25分、出発して12時間ちょいで最初の水場となる
手持ちの水がほとんどなくなってたのでここの水場が渇水でなくほっとした・・・
a0062810_18200144.jpg


山の神の頭に日が変わった7日の0時12分着
このあとここを鋭角に左にルートをとるのだが夜間は分かりにくいかも・・・
a0062810_18263530.jpg



御座クラ(おざくら)への登り、フカフカな落ち葉でグリップ悪し・・・
a0062810_18343783.jpg



御座クラに6時31分
高級雲海が我々を迎えてくれる・・・
a0062810_18360381.jpg



大台辻に7時57分、ここまで来ればあとは大台ケ原まで軟弱wハイキングするだけだ!
a0062810_20110438.jpg


ゴールの大台ケ原に9時47分着
出発してから22時間40分の遠足も天候にも恵まれ無事終えることができた!
さて我々はどこにいるでしょうか?
a0062810_18364280.jpg



※同行の菜穂ちゃんが前半から捻挫やら足のシビレやらで辛そうだったけど泣きごとひとつ言わずすべてを楽しむ・・・"関西夢街道グレートラン320K”を制してる女は強かった!

あそんだルート:白髭岳登山口(169号線側)6日11時07分~白髭岳13時29分~赤倉山17時09分~池木屋山18時16分~馬の鞍峰21時38分~地池越(水場)23時25分~山の神の頭7日0時12分~振子辻4時33分~御座クラ6時31分~大台辻6時31分~大台ケ原9時47分(22時間40分)
あそんだ距離:45km
あそんだ累積標高:5.240m
あそんだ形態:無泊縦走・仮眠なし
食べたもの:おにぎり4ケ パン4ケ チョコ&おかしそれなりに
飲みモノ:水約3リットル アミノバイタルプロ2ケ
あそんだ仲間:菜穂ちゃん


a0062810_18393788.jpg
















a0062810_18395249.jpg









関西夢街道グレートラン320K


# by katorogu | 2017-11-10 19:29 | トレイルラン・川遊び | Comments(0)

2017.07.03~04 台高無泊縦走(高見山~大台ケ原)

5月にヤル予定も伸び伸びになって今の蒸し暑い時期になってしまった・・・
かといって秋までは待てないw

夜通しで一気に縦走したかったこともあり何度か部分的に下見をした
それでも何度かのプチロストしながらなんとか大台ケ原までたどり着くことができた
奥駈は無泊で何度かいってるけどここは非難小屋もなく人にもほとんど会わずまた下山ルートも少ない(高見山~明神平までは除く)
台高はそういう点ではヤリがいのある縦走路だ!




明神平に9時15分
緑がきれいだ!
a0062810_09450476.jpg


池小屋山に11時47分
暑さでバテないようにペースを抑える
でも思ってたほど暑くなく順調にここまで来た

a0062810_09545512.jpg



木の根っこの多い尾根沿いを登りきると馬の鞍峰、14時33分着
a0062810_10043489.jpg




降水観測所の水場の水量は豊富で頭から水をかぶり体も冷却する
今回ここも含め4ケ所の水場で補給ができた
a0062810_10043974.jpg



御座マタに21時40分着
夜間、下見なしで来ると分かりにくいかも・・・
a0062810_10044420.jpg



大台ケ原に日が変わった7月4日(日)の0時45分着
a0062810_10045051.jpg




a0062810_10070849.jpg




a0062810_10045533.jpg




a0062810_10052793.jpg

■形態:単独 無泊
■あそんだ時間:約17時間45分
■あそんだ距離:約50km
■高見山7月3日7時00分~明神平9時15分~池小屋山11時47分~馬の鞍峰14時33分~山ノ神ノ頭16時26分~振子辻1952分~添谷山21時59分~大台ケ原7月4日0時45分
■水約6.5リットル
■大福4ケおにぎり小3ケお菓子少しアミノバイタル4ケスーパーバーム4ケ



# by katorogu | 2017-07-06 10:09 | トレイルラン・川遊び | Comments(0)