10.04.28(水) ゲルフジがオドイーター

本日ゲルフジ(去年モデルだけど)が届い-たー。
見た目にはかなり幅が狭いけど実際に履いてみるとゲルトラブーコとあまり幅の差を感じない。
とにかく軽く(アシックスターサーより26g重いだけ)走り易い。
トレランシューズに比べるとグリップ力そして素材の強度は落ちるが六甲山などのような通常のハイキング道なら十分だ。

そしてシューズ同様大事なのがインソール。
オイラはショックドクターを愛用。
a0062810_14212141.jpg



左から
アシックス ゲルフジ    大峰早駆 六甲縦走 他に使用
重量:276g(ショックドクターウルトラ2ロープロフィル 64gを含む)
アシックス ゲルトラブーコ 大峰奥駆、夜間行動時、藪こぎ、MTB乗車時に使用
重量:394g(ショックドクターウルトラ2ロープロフィル 64gを含む)
ミズノ ウェブライダー タカミクラ、六甲などハイキング道に使用
重量:346g(ショックドクター Xアクティブ76gを含む)
サイズは全て25.5cm  重量は片側のみ

■ショックドクターウルトラ2ロープロフィル(暑さ2.5ミリ)↓
薄い分、踵部分が深みの形状になっている。そのため踵部分のホールド感が増し足首などの安定性向上に優れる。
■ショックドクター Xアクティブ(厚さ5.0ミリ)↓
こちらはぶ厚くクッション及び衝撃吸収に優れる。舗装路など堅い路面におすすめ。
a0062810_14205587.jpg



今までの大峰早駆大会でもゲルフジが活躍した。
富士山の砂場走り時の旧々型のゲルフジ、インソールが見えないくらい砂で真っ黒。
a0062810_1422781.jpg

[PR]

by katorogu | 2010-04-28 15:07 | トレイルラン・川遊び | Comments(6)

Commented by まる at 2010-04-28 17:36 x
こだわりが、格好イイデスね。

最近真似ごと始めましたが
トレランシューズの機能性に
驚いています。

これからも、ド初心者質問しますが呆れずにお願いします(笑)
Commented by k.kato at 2010-04-28 19:08 x
まるさん
そう言われるとコダワリかも知れませんね(笑)
質問?・・・オイラの経験内のことならいつでもどうぞ!です。
Commented by 雲の助 at 2010-04-28 20:55 x
雲の助です。
シューズ同様大事なのがインソール。ですか!
トレイルの後半になると足がヘロヘロになります。
僕も検討しないとだめみたい。情報どうもありがとうございます。お店に一度行ってみたいです。
Commented by k.kato at 2010-04-28 21:27 x
雲の助さん
ぜひお気軽にあそびに来て下さい!
ただ小店なので品揃えの期待はしないで(笑)あくまでもあそび目的で!お願いします。

あっそれとインソール同様にソックスも重要ですね・・・
Commented by 藪サ at 2010-04-28 21:56 x
届きましたね!!
旧モデルのが個人的にはカッコイイと思いますよ~
自分の感触としては要紐交換ですが…
またレポートお願いします!!
Commented by k.kato at 2010-04-29 09:49 x
藪サさん
確かに正直なところオイラが使ってた旧モデル(緑色のヤツ)とは全く別モノって感じがします。ちょっとソールの堅さが気になりますが・・・